アフィリエイトには夢があるのか?100記事更新を達成したブロガーの感想

どうも、「ドラゴン忍者のブログ」のドラゴン忍者だ!

なんと、当ブログも、100記事の更新を達成した!

ブロガーにとって、「100記事更新」は、ひとつの目安ではあると思う。

「まずは100記事書いてみることから」ってのは、よく言われてるよね!

ということは、晴れて「ドラゴン忍者」も、ブロガーとしてのスタートラインを切った、ということでいいのかしら。

では、「100記事投稿の達成記念」として、

  • 100記事書くまでにどれくらいかかった?
  • アクセス数(ページビュー)はどれくらい?
  • ぶっちゃけ、収益はどう?

などの、「みんなが気になる話」を、赤裸々に語っていく。

「ドラゴン忍者のブログ」ファンにとっては必見の内容だぞ!

ブログ100記事を達成するまでにかかった期間

当ブログは、2018年の6月に開設したので、だいたい1年と1ヶ月くらいかな。

平均すると、「1ヶ月に8記事」程度の更新ペースになる。わりと頻度は低め。先月は「ブログの1ヶ月毎日更新」を達成したんだけどね!

というのも、この「ドラゴン忍者のブログ」は、途中で何度も心が折れて、ブログをずっと更新していなかった時期が多いのだ。

それについては、以下の「1周年記念」の記事に詳しく書いてあるので、気になった人は見てほしい。

【ブログ1周年】月間3万PVのブログってどんな感じ?収益やアクセス数を公開【ドラゴン忍者】

2019.06.14

 

月間のページビューは?

1周年記念」のときは、月間アクセスが「4万ほど」と書いたけど、またちょっと上がってきた!

以下は直近の1週間ぶんのデータ。

最近は更新頻度を高めにしているのだが、少しずつだけど効果に表れてきている。

上は1週間ぶんのアナリティクスデータだけど、1月ぶんにすると、おそらく「4万5千ページビュー」になる。

「月間10万PV」というのが目標で、それにはまだまだだけど、これからも精力的にブログを更新して、いつかは目標を達成したい!

 

今までのアクセス数の合計

これまでのアクセス数の合計や推移はどうなっているのだろうか?

グーグルアナリティクスはとても便利なので、ざっくりとグラフを出すことができる。

なんと、ユーザー数が「227,693」ページビュー数が「312.876」となっている。

自分は取るに足らない弱小ブログだと思っているが、それでも、22万人以上もの人が「ドラゴン忍者のブログ」を見に来たことがあると考えると、「ブログってやっぱりスゴい!」って気持ちになるよね。

アクセス数の伸びに関しては、ブログ開設してまもなくはほぼ0に近く、4ヶ月くらい経ってから、ちらほらと流入が見込めてきた感じ。他のブロガーもこんな感じなのだろうか?

更新を休みがちなわりに、アクセス数が安定している印象があるけど、このブログに来るお客さんは「検索流入」がメインなので、一度検索で上位を獲得すると、安定して人が来てくれることがわかる。

 

ぶっちゃけ、アフィリエイト収入ってどうなの?

アフィリエイト収入に関して、1ヶ月前の「1周年ブログ」では「月収2万円」と言ったが、現時点ではAmazonなどの数字がもうちょっと上がってきて、「月収2万5千」をちょっと超えるかな、というくらいだと思う。

「Amazonアソシエイト」や「Google AdSense」は、そのときどきでブレがあるけど、「3万」はいかないけど、「2万5千」くらいはいきそう……みたいな感じだ。

まあ、「ドラゴン忍者のブログ」の収益源は主にAmazonなので、「プライムデー」などのイベントがあると、普段よりも数字が跳ねると思う。それを抜きにするなら、「3万はまだいかないかなあ……」という程度。

かけた労力を考えると、まだまだ少ない。

1日1000円にも満たない。まあランチ代くらいにはなるかな、という感じだ。

ただ、ブログはしばらく更新しなくても収益が続きやすいので、「自動でランチ代を稼いでくれる」と考えると、なかなかのものかもしれない。

とりあえずは、「確実に月収3万は出る!」というところまで、アクセス数と収益を増やしたい。

 

アフィリエイトには夢があるのか?

これに関しては、「人による」としか言いようがない。

自分よりもずっとうまくブログを運営して稼げている人はたくさんいるだろうし、自分よりも頑張って書いているけど結果に結びつかない人もいるだろう。

ただ、そんなにおいしい商売でないことは確実。

たくさんのノウハウが出回って、色んな人が手を出している時点で、少なくともブルーオーシャンではない

自分は、他の商売にも色々手を出した経験があるけど、「ブログとアフィリエイト」でまともに稼ぐのは、かなり難しいことだと断言できる。

商売上の、ブログの一番のメリットは、「初期投資がほとんど必要なく、成功しなくても過去記事という資産が残る」ことだろう。

商売としてブログを捉えるなら、「低コスト、低リターン」が特徴になると思う。

だから、気になるのなら迷わず始めてみればいい。誰かを傷つけたり騙したりするようなことを書かない限り、リスクはないからね。

でも、大金を稼ぐことを期待しながら今からブログを始めようと思った人は、「捕らぬ狸の皮算用」に陥ってしまっているのではないかと、客観的に自分を見つめ直したほうがいい。そんなに楽にはお金は儲からないよ。

 

「100記事」の執筆を終えてみての感想は?

あまり感慨とかはなく、「これからも同じように続けていきたいな」という感想。

強いて言えば、過去記事をめちゃくちゃ直したくなる!

昔の記事を見返すと、「全然だめじゃん!」って部分が目について、リライトしたくなるんだけど、リライトするのも時間と労力がかかるし、その時間で新しい記事を書きたいし……みたいな悩みが増えてくる。この悩みは、記事数が増えればもっと大きくなるのかもしれない。

面倒くさがりながらも、過去記事のリライトも小まめにやっていきたいとは思っているんだけどね。

まあ、昔の記事を見て「これは直したい!」と思うのは、ポジティブに考えれば、自分が成長しているということでもある。

これからもブログを書きまくって、ドラゴンのように圧倒的に成長していきたい。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す