「財政」を学ぶためのおすすめ本を紹介【財政再建・財務省】

「財政」を学ぶためのおすすめ本を紹介したい。

多くの人は、「仕事術」や「投資」については学びたがるが、「財政問題」というのは自己利益よりも公的な領域の属する話で、「財政」に興味を持って勉強しようと考える時点で、ごく一握りの知的な人間と言えると思う。

今回は、「財政」を考えるにあたって、自分が読んできた本の中でも良書だと思ったものを厳選して紹介したい。

 

財政赤字の正しい考え方―政府の借金はなぜ問題なのか

著者 :井堀利宏
出版社:東洋経済新報社
発売日:2000年8月3日

東大名誉教授、紫綬褒章、日本経済学会会長などの実績を持つ、偉い先生が書いた基礎的な財政の解説書。

やや出版日は古い本だが、「そもそも財政赤字ってなんぞや」というところからしっかり説明してくれる良書で、最初に勉強する人にとってはおすすめ度が高い。

多岐に渡る「財政」の論点を、歴史的な面も、理論的な面も、両方に配慮して書かれている。

やや話題が古いと感じる部分もなくはないが、章ごとの話題が鮮明でわかりやすく、初心者にとっても読みやすい「財政本」の定番と言える。

 

日本財政 転換の指針

著者 :井手英策
出版社:岩波書店
発売日:2013年1月22日

著者「井手英策」は、日銀研究所などを勤めたのち、慶応大学経済学部の教授になり、多くの著者を出版している財政社会学が専門の学者。『経済の時代の終焉』などの著書もある。

「公共とは何か」「福祉とは何か」というところまで視点を広げて、日本財政を論じている。

72年の「福祉元年」まで遡り、現在の日本の財政状況がどのように形作られていったのか、それを転換するには何が必要なのかを論じる。

ちゃんとした学者らしく、(当然のことではあるが)データの引用や制度面への言及がしっかりしていて、新書ながらも日本財政についてしっかり勉強できる。

著者の価値観や提言の部分は、読んだ人全員が賛同できるものではないかもしれないが、財政や公共について関心の強い人であれば、一読の価値がある内容だろう。

 

日本の財政 再建の道筋と予算制度

著者 :田中秀明
出版社:中央公論新社
発売日:2013年8月25日

著者の「田中秀明」は、厚労省、財務省、内閣府を出て、大学教授をやっている、財務官僚のキャリアがある学者。

財政再建を目指す立場だが、各国の事例を見渡しながら、「日本はいかにして財政再建が可能なのか?」を論じる。

財政再建に成功した国、失敗した国などのデータや制度分析が豊富で、各国比較で「日本の財政」について知ることができるので、かなり勉強になる。

「増税をして財政再建」という結論には、反論もあろうが、分析の手順はしっかりしていて、どの立場の人でも、読んで損はない「財政本」だろう。

 

財務省と政治 「最強官庁」の虚像と実像

著者 :清水真人
出版社:中央公論新社
発売日:2015年9月25日

様々な著作のある日経記者が、「財務省」の実態に迫る。

日本において「財政」について理解を深めるなら、「財務省」への理解も必須になる。出版されている財政関連の著者も、何だかんだで財務省と関わりのある人が多く、そんな「財務省」がどのような価値観で動いているのかを知らなければならない。

著者は他に『経済財政戦記』や『消費税 政と官との「十年戦争」』などの書籍も出していて、財政や税金にも造形が深い。

20年以上もの取材の成果が結実している圧巻の内容。「財務省」を学びたいのであれば迷わずこの一冊だ。

 

私たちはなぜ税金を納めるのか―租税の経済思想史―

著者 :諸富徹
出版社:新潮社
発売日:2013年5月24日

財政学が専門の大学教授による、「税」についての思想史。

「租税」と「財政」は、かなり領域の近い話であり、当然ながら「財政」の勉強のためにも大きな視野を与えてくれる。

どのような思想によって、市民から税が徴収され、あるいは国が市民から財源を調達するのか。

歴史と国際比較によって、多面的に「税金(税制)」について語られるのだが、純粋に教養書としてめちゃくちゃ面白い。

税金や財政についての知見が深まる本。おすすめの一冊だ。

 

「財政」を学ぶための本の紹介は以上。

一言に財政と言っても、様々な側面からの見方があり、多種多様な議論の最中にあるものでもある。

「政治」や「経済」などと並行して学んで、自分の意見を持っておきたいトピックだ。

 

当ブログでは、「経済」や「政治」などのおすすめ本も紹介しているので、より基礎的な知識を求めているなら、以下の記事も参考してみてほしい。

「経済」を学ぶためのおすすめ本を紹介【経済学】

2019.07.20

「政治」を学ぶためのおすすめ本を紹介【国内政治・政治学・政治史】

2019.07.19

「お金」を学ぶためのおすすめ本&漫画本を紹介【マネーリテラシー】

2019.07.21

 

スポンサーリンク

コメントを残す