セブン「豚玉&焼きそば」を実食レビュー!こってりソースの欲張りセット!

「こってりしたものが食べたい!」って気分になるときはよくある。

セブンイレブンは、そんなときのために、非常に有力な選択肢を提示してくれる。

「豚玉&焼きそば」という、最強の欲張りセット!

「レンジ加熱調理」だが、冷凍食品のお好み焼きでは出せない「こってり感」があって、めちゃくちゃ幸せな食べごたえ!

ソースもマヨネーズもたっぷりの、濃厚な満足感を味わえる一品だ。

今回は、セブンイレブンの「電子レンジで温める 豚玉&焼きそば」を実食レビューしていきたい。

「豚玉&焼きそば」の「価格」と「栄養成分表示」

価格:税抜478円(税込516円)

エネルギー:579kcal
たんぱく質:17.0g
脂質   :24.0g
炭水化物 :73.7g
ナトリウム:2.4g

カロリー的には、まあダイエットには向いているとは言えない。

マヨネーズがたっぷりだと、どうしても脂質が多めになってしまう。小麦粉と中華麺をふんだんに使ったセットなので、当然ながら炭水化物の数値も高い。

お好み焼きは、調理の仕方によっては低カロリーのダイエット食にもなるんだけど、マヨネーズを使うと脂質とカロリーは急に増える。

 

「豚玉&焼きそば」の写真付き実食レビュー

濃厚な「お好み焼きソース」に、たっぷりのマヨネーズ。

「粉物の真骨頂」って感じのビジュアルだよね。

これでおいしくないわけがない!

 

「お好み焼き」はけっこう厚い。

そして、その下には「ソース焼きそば」が覗く。

 


めちゃくちゃ濃厚なソースが絡まった、太麺の焼きそば。

「カップ焼きそば」とも「屋台の焼きそば」とも違う、「お好み焼き屋さんの焼きそば」だ。

 

途中で、かつお節をかけ忘れていたことに気づく。(レンジで温める際にはがす調味料って、かけ忘れることがよくあるので注意しようね)

文句なしにうまい!

お好み焼きと焼きそばを交互に食べるのは、とても贅沢な体験。まさに「欲張りセット」だ。

 

「豚玉&焼きそば」の評価

評価は、100点満点中「92点」だ。

「コンビニで買えるお好み焼きの中で一番うまい!」という感想。

カロリーが高いけど、そのぶん満足感も高い!

ソースとマヨネーズの味付けって、ジャンキーなんだけど、どこか優しい味でもあって、食べていてすごく幸せな気持ちになれるよね。他の油系と違って、あんまり後に引かないのが良い。おいしい「お好み焼き」と「焼きそば」でお腹を膨らませれば、わかりやすく幸福が訪れる。

もともと、このレベルのものは「お好み焼き屋さん」に行かなければ食べられなかった。なのに、レンジ調理でここまでおいしいなんて……セブンイレブンの食品開発力は本当にスゴい!

90点越えの点数を出したが、本当においしいので、コンビニで見かけたらぜひ食べてみてほしい。

 

「お好み焼き」は、コンビニで買えばそこそこ良い値段だけど、具材の使い方によっては節約料理になる。(キャベツの値段にもよるが)

粉とキャベツの比率をどれくらいにするか、ソースやマヨネーズをどれくらい使うか、によって、ヘルシーにもなれば高カロリーにもなる

「お好み焼き」という名前の通り、カスタマイズ性が高く、なかなか面白い料理だよね。

スポンサーリンク

コメントを残す