玉子と一緒に食べる!セブン「コク旨ソース焼そば」を実食レビュー!

自分は、こってりした焼そばが、定期的に欲しくなるほど大好きだ。

カップ焼きそばも大好きなんだけど、カップ麺では不可能な、もっちり麺とこってりソースのやつが、ときどき無性に食べたくなるんだよね。

セブンイレブンで買える「玉子ともっちり麺のコク旨ソース焼そば」は、そんな俺にピッタリの品かもしれない。今回はこれを実食レビューしていきたい。

「コク旨ソース焼そば」の「価格」と「栄養成分表示」

価格:税抜420円(税込453円)

エネルギー:558kcal
たんぱく質:20.6g
脂質   :18.9g
炭水化物 :76.4g
ナトリウム:2.0g

見た目通りのボリュームがある一品。麺類だが、玉子と豚肉のおかげか、タンパク質もけっこう豊富。

 

「コク旨ソース焼そば」の写真付き実食レビュー

「500Wで3分」もしくは「1500Wで1分」で温め完了。

玉子や麺が、テッカテカに輝いている。

豚肉もたくさん乗っているし、見た目の時点でおいしいのは確定的に明らか。

 

「玉子焼き」を割っていくと、野菜と麺が見える。

玉子焼きは、写真だと薄く見えるけど、口に入れてみるととても濃厚で、玉子のおいしさがしっかりと伝わる。

 

こってりソースが絡んだ麺がたまらない!

マジでおいしいんだよこれ!

「カップ焼そば」では出せない食感と濃厚さ!

 

玉子と一緒に食べる!

当然のようにうまい!

すごくよく考えられていて、玉子があるのとないのとで全然違う。

ただでさえ満足感のある濃厚ソース焼そばに、卵焼きが加わることで、より大きな満足感を得られるようになっている。

もやし、キャベツ、人参などの野菜が何気にたくさん入っているのも嬉しい。

 

「コク旨ソース焼そば」の評価

評価は、100点満点中「84点」だ。

ビジュアルから想像できる通りの、安定したおいしさ!

もう大満足ですね!

 

夏に焼そばが食べたくなるのは、「夜店」のイメージがあるからかもしれない。

花火大会やお祭りの屋台から、ソースの匂いが漂ってくると、風情を感じるよね。

 

こってりソース焼そばの「コク」は、「カップ焼そば」では出せないと言ったけど、カップ麺の場合は、マヨネーズを使うことでコクを出すという技がある。ジャンキーではあるけど、これまた夏に食べたくなる味だ。

スポンサーリンク

コメントを残す