肉と野菜のコラボ!セブン「9種野菜の焼肉ビビンバ」を実食レビュー!

野菜はおいしい。肉もおいしい。混ぜて食べればもっとおいしい!

コチュジャンやゴマ油などの味付けで、野菜と肉と米をまぜて食べる「ビビンバ」は、日本でも大人気の韓国料理だ!

セブンイレブン「混ぜて食べる!9種野菜の焼肉ビビンバ」を実食レビューしてみたぞ!

野菜が多いって、健康的でいいね!

1日に必要とされる野菜350gのうち半分をこのビビンバから摂取できるらしい。これ2つ食べれば、野菜はそれでオッケーかも?

「9種野菜の焼肉ビビンバ」の「価格」と「栄養成分表示」

価格:税抜460円(税込496円)

エネルギー:494kcal
たんぱく質:15.3g
脂質   :12.0g
炭水化物 :81.2g
ナトリウム:1.3g

「原材料名」を見ると、入っている野菜は、人参、大根、たけのこ、ナムル、白菜、玉ねぎ、ねぎ、小松菜、ぜんまい、の9種類。

普段の料理からはなかなか小まめには採れない食材が多く、美容や健康を気にする人にとって嬉しい韓国料理の女性人気が高い理由がわかるね!

 

「9種野菜の焼肉ビビンバ」の写真付き実食レビュー

温める前の様子がこちら。彩りの良い野菜に、美味しそうな味付けの肉。

見るだけで嬉しい気分になるような色合いの良さ!

 

「500Wで2分」もしくは「1500Wで55秒」で、温め完了。

湯気がムワッと。

香辛料のめちゃくちゃ良い匂いが広がる。

 

上の皿が「具」で、下の皿が「ご飯」という二段構えになっている。

 

ご飯は、女性受けバツグンの「もち麦ごはん」

「もち麦ダイエット」という言葉もあるくらいだし、地味に嬉しい。

 

ご飯の上に乗せてみる。

お肉のテカり具合がたまらない。

 

混ぜると、さらに彩りが広がって、テンションがMAXに!

色彩だけじゃなくて、匂いもめちゃくちゃ良いんだよ!

「食べる前からすでに幸せ!」ってくらい、色と匂いが良い。

もちろん、味もめちゃくちゃ美味しい!

調味料の味付け具合が抜群で、肉も野菜もしっかり食べれて、満足感が高い。

野菜の豊かな食感がしっかりあって、「もち麦ご飯」はぱらぱらとしているので混ざりやすい。濃い味付けのお肉がそれに合うのは言うまでもない。

ビビンバという料理も素晴らしいし、セブンイレブンの食品開発力も素晴らしい。

 

「9種野菜の焼肉ビビンバ」の評価

評価は、100点満点中「85点」だ。

全体的に、とても満足感が高い料理だった。食材の彩りだけじゃなくて、箱の部分も持ちやすく、混ぜやすく、オシャレなのだ。

年中お店に並んでいるレギュラー商品というわけではないが、細かい部分までこだわって作られているように感じた。

満足感がある上に、カロリーも特別高いわけじゃないし、色んな野菜をたくさん採れるのは嬉しい。

 

お肉の量がそこまで多いわけではないので、「肉!」って人には向いていないかもしれない。

「ビビンバ」という料理は、良くも悪くも、少量の肉で満足感の高い料理を作る工夫だと思っている。低価格かつ健康的に、美味しく調理することができる、素晴らしい文化だと思う。

 

家庭でのビビンバもけっこうおすすめ。自分で数種類の野菜を用意するのは面倒だけど、「ビビンバの素」みたいなやつも売っている。ご飯がちょっと焦げるくらいの熱々の皿を使って、生卵を入れて食べるとマジでうまいよ!

スポンサーリンク

コメントを残す