【堀江貴文】ホリエモンチャンネルの進化が止まらない!ひとりで雑にしゃべるのが一番面白い説!

自分はYouTubeの「堀江貴文(ホリエモン)チャンネル」を、けっこう長く見ているのだけど、最近になって新しいやり方を見出したようだ。

ホリエモンチャンネルでは、今まで様々な企画が行なわれてきたのだが、「特に凝った編集をせずにホリエモンがただしゃべるだけ」というのをやりはじめ、それで数字がめっちゃ伸びている!

すでに登録者は80万人に到達し、国内のユーチューバーとしてはかなりの大手だろう。

「なんだかんだでホリエモンってすげえな!」と思う。

それにしても、「ただしゃべるだけ」が、一番数字が伸びる方法だったというのは面白いよね。

 

ヤフーによるZOZO買収の背景を話します

ヤフーが前澤社長の「ZOZO」を買収して話題になっていた時期に、それについてスピーディーに話す。

いつの間にかAmazonの話になっているのだが、めっちゃ勉強になるし、たしかにホリエモンは一人語りのほうが面白いかもしれない!

 

「手取り14万?お前が終わってんだよ」について解説します

ホリエモンは、Twitterでたびたび炎上する。

「手取りが14万で、日本が終わっている」というのに対して、「お前が終わってんだよ」とつぶやいて炎上したホリエモンだが、それに対してセルフ解説している動画。

内容には賛否があるだろうけど、ホリエモンの強烈なパーソナリティが出ていて面白い。

この動画は200万再生以上を突破しているし、Twitterで炎上するたびにYouTubeで解説すればめっちゃ再生数伸びそう。

 

要望があったのでチュートリアル徳井さんの申告漏れについて解説しました

時事ネタのスピーディーな解説。みんながホリエモンチャンネルに望んでいたのはこれやったんや!

税務ネタ、検察ネタ、裁判ネタは、ホリエモンが得意とするところ。

こうしてトークだけを聴くと、ホリエモンってしゃべり上手いなあ、と思う。

 

自分は、ホリエモンチャンネルをけっこう初期から見てて、もともとのホリエモンチャンネルも普通に好き。寺田有希さんとか、コメントで叩かれがちだけど、個人的にはすごく好きな人なので居て欲しいと思ってる。

ホリエモンは、まさに「多動力」を体現するくらい、NewsPicksの企画や広告企画など、ひとつのチャンネルで様々な企画をやってる。

 

自分は、「北海道独立宣言」の企画とかが、ひと昔前の「ガチンコ」みたいでけっこう好きだった。

最終話まで全部見たけど、「ホリエモンの良いところと悪いところが両方とも出た企画だな」という感想。

 

なんだかんだ言いながら、ホリエモンのチャンネルは、更新されたものはほとんど見てる気がする。

「堀江貴文という男が次にどういう手を打つのか」というところまで含めて、面白いし勉強になる。

これからのホリエモンの進化から目が離せない!

 

当ブログでは、おすすめのYouTubeチャンネルランキングなどの記事も書いているので、よかったら以下もどうぞ!

個人的に面白いと思うYouTubeチャンネルおすすめランキング

2019.11.10

 

スポンサーリンク

コメントを残す